当協会の理事・講師の一人がICP2020+ 第32回国際心理学会(International Congress of Psychology 2020にて発表を行います)

当協会の理事・講師の一人がICP2020+ 第32回国際心理学会(International Congress of Psychology 2020にて発表を行います)

心理学のオリンピックと言われており、4年に1度開催されています。

今回は、職場の働きがいやポジティブな成果の向上に、貢献することを目的としており、

「ポジティブ心理学」に共通するエンゲージメント(働きがい、貢献感など)に関わります。 まず、個人の働きがいの向上、

また、それを支援するリーダー・サポーターの向上により、より社会のポジティブな状況が生まれることを目指しています。

*発表は2点です。

———————————————–

①ポジティブワークエンゲージメントに関わるスキルと自信に関わる心理尺度 *職場などの働きがい、ポジティブな成果を促進することを目指した技術と自信に関わる心理テストです。

———————————————–

②ポジティブワークエンゲージメントを促進する「支援者(リーダー)」としてスキルと自信に関わる心理尺度 *職場などの働きがい、ポジティブな成果を支援者(リーダー)に関わる技術と自信に関わる心理テストです。
———————————————–

◆個人のポジティブなワークエンゲージメントを高め、チーム全体のポジティブなワークエンゲージメントが高まると良いと感じています。

関連サイト

エンゲージメント・コーチングとは? やる気や貢献感を引き出すコーチング・スキル

Follow me!

こんな講座があります

ポジティブ心理カウンセラー講座
ポジティブキャリアカウンセラー講座
ポジティブ感情カウンセラー
レジリエンスカウンセラー講座
マインドフルネスカウンセラー講座
エンカレッジカウンセラー講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA