認定資格

【一般社団法人 ポジティブ心理カウンセラー協会】では【ポジティブ心理学】【ポジティブ心理カウンセラー®】の分野における専門講座を開催しております。

当協会では,人生の物語を歩むすべての方を対象にしており,ひとりひとりが「肯定的な心理学」や「肯定的なカウンセリング技法」を習得することにより,自分自身のポジティブ感情,幸福感や自己肯定感を高め,希望を持ち自己成長できるようにすることを目的としています。より人生やキャリアを豊かにし,前向きに問題解決能力を身につけ,生涯現役で楽しく生きていけるように目指します。

確かな自信と誇りをもって,自己支援,他者支援,社会支援に取り組んで頂ければというのが当協会の願いでもあります。

我々は,人として存在していることから,「すべての方」が,ポジティブ心理学やコーチング心理学,健康心理学,アドラー心理学などに基づいた「肯定的な心理学」,「ポジティブ心理カウンセリング」を学ぶことについては,とても意義があると考えております。

ネガティブだけども,自己肯定感を持てるようになりたい,前向に自分自身を変えていきたい,自己成長していきたいと考えている方も大歓迎です。

全て方に,人生に一度は「当協会の講座」にご参加いただければ,お役立てできると信じております。

【初心者歓迎】ですので,とりあえず,やってみたいという「好奇心」だけでも大丈夫です。ぜひ,興味があるものから,ご受講いただければ幸いです。


一般社団法人 ポジティブ心理カウンセラー協会では、【ポジティブ心理学,カウンセリング心理学,キャリア心理学】の分野における専門の認定資格制度があります。

何らかの目的で【ポジティブ心理学】や【ポジティブ心理カウンセリング】を学ぶ方への教育及びキャリア支援を目的としております。

資格制度は,「ポジティブ心理カウンセリング」を学ぶことを決意された方への教育及びキャリア支援を目的としております。

  • 資格を取得して,講座に参加するだけプログラムよりは,学んだことを形として残したい。
  • 資格を取得して積極的に社会的な活動して行きたい。
  • 専門性的な資格の取得を通して,自己成長の証にしたい。
  • 専門性を自分のアイデンティティとしたい。
  • 他者の幸福感や自己肯定感を高める支援をしていきたい。
  • これからの人生のよりどころとしていきたい。
  • 積極的に人生を変えていくための証としたい。
  • 困難なことに立ち向かうための心の支えしたい。
  • 積極的に,周りの人たちを支援できるようするための自信にしたい。

    上記の要望にお答えしたいと考えております。できるだけ,受講された

方が,学んだことを積極的に活かし,自信を持って幅広く活動していただけるように配慮ができればと考えております。

 

できるだけ,受講された方が,学んだことを積極的に活かし,自信を持って幅広く活動していただけるように配慮ができればと考えております。

【スモールステップの法則】
当講座は,教育分野の【スモールステップの法則】を採用しております。スモールステップとは,どんな目標でも少しづつ習得すれば,より大成を得られるという考え方に基づいております。また,少しづつでも,余裕があるときに受講ができるように配慮しております。また,興味がある講座だけ,参加することも可能です。

【資料・ツールの使用権】
資格には,ただ受講したという形にならないようにするために,一部の資料やツールの利用に関して資料やツールの使用権が含まれております。これらの資料は,講座終了後に自己学習に利用したり,カウンセリングなどに資料の一部を活用したり,教育,医療,産業場面での活用,社内や地域で研修会を開いたり,自ら資料を作成したりする際のヒントにもなります。

【反復学習,再受講は半額】
経験や学習にも,「反復学習」が有効であるとされております。
そのため,再受講は半額で受けることが可能です。
繰り返し,受講されることで,今まで気づかなかったことに
気づくことができる場合があります。繰り返し,受講されて,資格を
取得される方も沢山おられるため,いつでも再チャレンジすることができます。
再受講では,新しい資料を得たり,使い方を学ぶチャンスにもなります。

※なお,認定資格は任意であり,希望者のみです。資格を希望せず,受講することは可能です。

※各個別に専門プログラムだけ受講することも可能です。


【これまで受講された方,資格を取得された方】

■精神科医,内科医,大学教授・講師,教育関連,看護師,介護士,塾経営者,研修講師,スポーツコーチ,監督・コーチ,会社員,公務員,臨床心理士,精神保健福祉士,作業療法士,理学療法士,看護学校講師,小中高校の教員,官公庁職員,法務省,家庭裁判所調査官,法務教官,司法書士,行政書士,産業カウンセラー,キャリアコンサルタント,社会保険労務士,ビジネスコンサルタント,人材ビジネス関係者,メディア関係者,出版・編集者,旅行代理店,専業主婦,高校生,大学生,大学院生など,多彩な職業や学生の方にお越しいただいております。