ストレングスカンセリング

ストレングスカウンセラー】とは,クライエントの「強み」と「できる(自信,自己効力感)」を発見し,構築し,応用し,精神的な幸福感,可能性を高めるカウンセラーです。VIAなどを基盤とする30個のストレングス(強み)に関わる内容,PERMA理論,SMARTなど,様々な質問法などを活用して,問題解決力を高めます。(通常のカウンセリングだけでなく,グループワーク・研修,キャリア支援な度幅広い視点で活用できます。)

*《専用カード》 【ストレングスパーマ+カード(Strength Perma +】は,単なる性格ではなく,「強み」✕「できる(自信,自己効力感)」に基づいた新しい内容を取り入れています。カウンセリングやコーチング,キャリア支援,グループワークなどで活用できるようにするため,様々な質問法なども学べるように工夫されています。

理論的背景は,ポジティブ心理学,パーソナリティ心理学,コーチング心理学,キャリア心理学,行動経済学などを活用。

技法は,ストレングスセラピー,ポジティブ心理療法,認定行動療法,ナラティヴ・アプローチなど統合的に活用します。

当協会では,「強み」を活かし,自分らしい人生の物語を歩む,すべての人に必要な肯定的な心理学,カウンセリング技法を学んでほしいという目的を持って活動しております。

※【ストレングスカウンセラー】は,資格認定コースでは,資格証明書だけではなく,資料やツールの利用権も得られます。そのため,具体的に実践していくことも可能な講座になるよう工夫されています。

★【講習内容】:この講座は,カードゲームを活用したワークを中心に,心理テスト,フレームワークを活用した実践型ワークとなります。カードゲーム,ワークシートなど活用して,体系的に実施しますので、初心者でも受講可能です。「ポジティブ心理学」や「コーチング心理学」,「カウンセリング心理学」などベースに肯定的な質問法,技法を学びます。

相手の前向きな支援に活用できるため,教育・人材開発,キャリア支援などにも応用が可能です。ポジティブ心理学,ネガティブ心理学の両方について扱い,光と影についても言及していきます。

★【講習特徴】:国内外で研究開発された実証研究、マニュアルを基にして、カウンセリングに応用・実践。アクティブ・ラーニングを活用して,楽しく理論や技術を習得します。カードゲーム,ワークシートやチェックリスト,心理テストを活用して,体系的にワークショップをしますので,カウンセリングの初心者の方も対応可能です。

◆【ストレングスカウンセリング,カードゲームを活用したワークショップ】

30個の強み,6つの理論などを学びながら,「強み」と「弱み」の理解し,実際に役立てる。認知と行動,強みの物語,構造化された「ワークシート」や幸福感の理論を活用した「カードゲーム」によるワークショップ。楽しみながら,心理学の理論,技法,カウンセリング・スキルを学べます。

 

一般社団法人 ポジティブ心理カウンセラー協会