感情と健康は切っても切れない関係にあり、感情が肉体に様々な影響を与えています。ネガティブな感情は、血圧や心拍数・自律神経に悪影響を与え、高血圧や心身症・自律神経失調症など様々な病気の原因となる可能性があります。もちろん、ネガティブな感情は、リスク検知などにも役立ちます。

ネガティブな対処をおこない、ポジティブな感情は体をリラックスさせ、血行がよくなり体温が上がります。体調不良の改善が期待でき、精神的に余裕が出るため人生により多くの可能性を見出せるようになります。

ポジティブ心理学とはポジティブな感情に焦点をあてた研究で、教育や人材育成にも取り入れられています。ポジティブ心理学を活用すれば、より多くの人たちが感情の切り替えが上手にできるようになり、今よりポジティブに、そして幸福感に満たされて過ごせるようになるでしょう。

ポジティブ心理学を教育へ応用する方法とトレーニング内容とは?

ポジティブ心理学を講義する男性

グローバル化が急速に進み競争が激化する社会では、ストレスで体調を崩してしまったり、仕事や人生のやりがいを失ってしまったりする人もたくさんいます。そのため、社会で活躍するには社会人に必要な知識とスキルを身につけるだけでは不十分で、困難や逆境を受け入れるしなやかな強さや自己を回復させる能力などが必要不可欠です。

ライフスキルはできるだけ早いうちから習得するように取り組むことが望ましく、ポジティブ心理学を教育に応用している学校も増えました。こちらでは、ポジティブ心理学を応用した教育内容をいくつかご紹介いたします。

マインドフルネストレーニング

ポジティブ心理学だからといって、ポジティブな感情ばかりに焦点をあてても心の健康を実現することはできません。感情をコントロールするために、感情にはポジティブな感情だけでなくネガティブな感情もあることを認識し、様々な感情を体得するトレーニングを行います。

レジリエンスの強化

「レジリエンス」とは、日本語で「回復力」「復元力」という意味です。まずは自分の意識に注目し、思考癖を把握し分析します。日ごろの思考癖を理解することで、ネガティブな感情の悪循環から逃れることができ、ストレス耐性力を高められます。

個性やストレングス(強み)の再認識

パフォーマンスを向上させるためには、成果や結果を重視する生き方ではなく、それぞれの個性を活かした生き方が重要です。自分にとっての「ストレングス(強み)」とはなにかを認識し、それを発揮する方法を学びます。

教育や人材育成、人材開発・組織開発を目的にポジティブ心理学を導入するなら、当協会の研修への参加をおすすめします。

一般社団法人 ポジティブ心理カウンセラー協会では、術の人に役立てたい気持ちから、参加しやすい価格にて、教育や人材育成に役立つ様々な講座を開催しています。

一般社団法人 ポジティブ心理カウンセラー協会についてはこちら

教育にポジティブ心理学を応用することで育まれる能力は?人材育成にも役立つ?

ガッツポーズをするポジティブな男性

こちらでは、ポジティブ心理学を教育や人材育成に応用することでどのような能力を育むことができるか、具体的な成果をいくつかご紹介いたします。

自己信頼力と集中力

ポジティブ心理学は、ネガティブな感情を否定することなく、認識し向き合い受け入れていくものです。そのため、ネガディブな感情をコントロールできるようになります。ネガディブな感情に振り回されることがなくなると、自分に自信が持てるようになり集中力も高めることが可能です。

自己肯定感と人間関係の改善

ポジティブ心理学では、「ありのままの自分を受け入れること」もテーマの一つです。自己を受け入れることで自己肯定感を高められるだけなく、自分と違う相手の価値観も尊重できるようになり、よりよい人間関係が築けるようになります。

ウェルビーイング 様々な幸福感を扱う。

ポジティブなことにフォーカスすることでポジティブな気分でいる時間が増え、今までのようにネガディブな感情にのみこまれてしまったり、一つの出来事を引きずってしまったりすることがなくなります。

ポジティブ心理学は教育や人材育成におすすめ!一般社団法人 ポジティブ心理カウンセラー協会

近年、メンタルヘルスケア対策に取り組む企業や学校が増えつつありますが、社内や学校では相談しづらいと感じる人も多いのが実情です。

一般社団法人 ポジティブ心理カウンセラー協会では、ポジティブ心理学を応用した新しいカウンセリング技法を開発・提供しています。ポジティブ心理学の導入をご検討中の教育関係者および企業の方は、お気軽にご相談ください。教育や人材育成を目的としたポジティブ心理学講座に関するお問い合わせをお待ちしています。

社員教育にポジティブ心理学を取り入れるなら一般社団法人 ポジティブ心理カウンセラー協会へ

サイト名 一般社団法人ポジティブ心理カウンセラー協会
住所
・東京(港区浜松町)
〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2−15 浜松町ダイヤビル2F
電話番号

※普段留守にしていることが多くございます。
できるだけ、御用がある方は、メールまたはお問い合わせフォームより、ご連絡いただければ幸いです。

メール offer[@]positive-counselor.org
URL https://positive-counselor.org/