【ポジティブ心理カウンセラー®】とは,クライエントの精神的な苦痛を軽減し,精神的な幸福感を高めるカウンセラーです。

当協会では,人生の物語を歩む,すべての人に必要な肯定的な心理学,カウンセリング技法を学んでほしいという目的を持って活動しております。

ポジティブ心理カウンセリングを通して,クライエント,社会に一筋の光明を与えることができる積極的な支援者を目指します。

※【ポジティブ心理カウンセラー®】は,特許庁公認にて,本協会のみで取得が可能です。資格証明書だけではなく,資料やツールの利用権も得られます。そのため,具体的に実践していくことも可能な講座になるよう工夫されています。

★【講習内容】:ワークシートなど活用して,体系的に実施しますので、初心者でも受講可能です。 「ポジティブ心理学」や「コーチング心理学」,「メンタリング心理学」などを様々な肯定的な心理学やカウンセリング技法を学ぶ事ができます。

相手の前向きな支援に活用できるため,教育カウ道・人材開発,キャリア支援などにも応用が可能です。ポジティブ心理学,ネガティブ心理学の両方について扱い,光と影についても言及していきます。

★【講習特徴】:国内外で研究開発された実証研究、マニュアルを基にして、カウンセリングに応用・実践。アクティブ・ラーニングを活用して,楽しく理論や技術を習得します。カードゲーム,ワークシートやチェックリスト,
心理テストを活用して,体系的にワークショップをしますので,カウンセリングの初心者の方も対応可能です。

◆【1日目】:【ポジティブ・リスニング(積極的な傾聴),肯定的な心理学を応用したカウンセリング技法】

「絶望」と「希望」の心理学。絶望を対処し,希望を高める。「認知行動療法」などポジティブに応用した階層表・チェックリスト,メリットデメリット法。
ポジティブな「傾聴技法」のチェックリストとワークシートを活用したカウンセリング。クライエントの「自己成長」・「肯定的な変化」を支援するカウンセリング技法など学びます。

◆【2日目】:「Well-being(精神的幸福感)」カウンセリングと「ポジティブ心理療法」の基礎・応用
「ポジティブ心理療法」を活用したカウンセリング。ポジティブ心理療法のマニュアルを応用して。

構造化された「ワークシート」や幸福感の理論を活用した「カードゲーム」によるワークショップ。楽しみながら,心理学の理論,技法,カウンセリング・スキルを学べます。

※認定ポジティブ心理カウンセラー(Basicコース(3級))資格講座 2日で取得できます(通常6回以上の参加が必要)。なお,資格の取得は必須ではありません。

受講後,資格認定の申請が可能です。そのため,気軽にご参加ください。※「ポジティブ心理カウンセラー®」は特許庁公認の商標(Registration)として認定されました。

■これまで,参加されたり,資格を取得された方の中には,精神科医,内科医,看護師,臨床心理士,精神保健福祉士,大学教授・講師,小中高校の教員,官公庁職員(防衛省,法務省など),

検事,法務教官,刑務官,家庭裁判所調査官,産業カウンセラー,大学職員,キャリアコンサルタント,社会保険労務士,介護士,ビジネスコンサルタント,人材ビジネス関係者,

メディア関係者,出版社,編集者,旅行代理店,ミュージシャン,専業主婦,高校生,大学生,大学院生など,多彩な職業や学生の方にお越しいただいております。

ご安心して,ご参加ください。

【ポジティブ心理カウンセラー®】は,特許庁公認にて,当協会の商標として登録されました。そのため,当協会のみ取得が可能な資格です。